企業のイメージアップに繋がるISO14001の特徴とは

環境への配慮を証明

ISO14001を取得することによって環境への配慮を考えた取り組みをアピールすることができます。様々なコンサルタントがいるため、納得のいく取得プランが組めるよう比較をしておくことが大切です。特にマニュアルは取り組みをまとめるものなので、社内での研修や共有のしやすさを考えておきたいところです。

効率を高める便利なツール

カレンダー

使いやすさが肝心になる

業務の効率化を図るにはスケジュールの共有をしっかりしなければなりません。これらの問題に焦点を当てた機能を取り入れたツールが色んな企業から開発されているため、導入を考えておくと仕事の流れを変えることができるでしょう。

READ MORE
メンズ

従業員の帰属はどれくらいか

従業員の意識を高めたい場合はエンゲージメントスコアのチェックが必要であるといえます。アンケートの結果を元に分析をする方法があるのですが、サービスによっては他の会社と比較をしてくれるところもあるので弱みをとことん知ることができます。

READ MORE
メール

気軽に報告ができる

しっかりとした連携を取るためには情報共有ツールが欠かせません。社内メール効率化を考え作られたツールがありますが、連絡がしやすい設計になっているので情報共有が細やかになり、業務を円滑に進めることができます。

READ MORE

沢山の従業員を管理

企業では、たくさんの従業員がいるため管理をする仕事も行なわないといけません。中には、従業員それぞれの情報を管理したいけれど、人数が多くて状況が把握しにくいと感じる人事担当もいるでしょう。そこで役立つのが人事管理システムであり、情報を一元管理することができます。業務の負担を減らすことに繋がるため、時間を短縮でき、ミスを減らすきっかけが得られます。

ISOを取得して感じたことは?

廃棄物の量を見直すきっかけが得られた

物を生産するにあたってこれまで沢山の廃棄物が出てきました。会社のイメージを良くしたいという思いからISO14001を取得しました。マニュアルを作成するのですが、コンサルタントのサポートがあって分かりやすくまとまり、現在も廃棄物を減らす取り組みを進められています。

取引先へのアピールポイントになります

環境に対する意識が高まり、これらの配慮を重視する企業が多くなっていると感じたので取得してみました。やはりアピールするには運用内容について上手く説明できることが大切ですね。社内で共有がしやすいようにまとめられているので営業活動でしっかり役立てられています。

分かりやすいマニュアル作成が大事

以前ISOの取得をサポートしてもらいましたが、マニュアルが細かく分かりにくくてイマイチ活用ができていませんでした。でも、量より質が大事なんだってわかって、それを理解したコンサルタントを選びました。なので運用に関しては不満はなくなりました。

何でも相談ができるコンサルタント探し

ISOに関してあまり知識がなくてどうやって取得の準備をしようか困っていました。そこで知ったのがコンサルタントへの依頼でした。細かくISOに関して説明をしてくれるし、仮で作られたマニュアルの見直しも丁寧に行なってくれたので納得のいくものになりました。やはりコンサルタント選びは大事です。